ETCカード

自動車社会の高度化が進み、利用形態、仕組みが日々変化しています。
そうした中、高速道路の使用も増加し企業にとって高速代支払いでの業務工数も年々増加しています。
高速道路料金の支払いを簡素化し、利用データをWeb上で管理できるサービスをご提案いたします。

ETC走行データのご提供

必要な時に簡単な操作でETCカードのご利用内容を把握できます。
ご利用内容(ETC番号、利用日、区間、金額、車種等)のダウンロードが可能なため、お客様の状況に合わせたコスト管理が手軽に行なえます。

※CLICK-Net(申込無料)の申込が別途必要です。

お申し込みから代金お支払までの流れ

  • ①~③まで約1ヶ月にて発行できます。
  • ⑦請求日:利用月の翌月末日 支払日:自振(利用月の翌々月10日)振込(利用月の翌々月末日まで)
  • ⑨当月走行分の走行明細データは翌月末頃に反映されます。