車両管理受託サービスとは

専門知識が必要な自動車管理業務、煩雑な支払・確認業務をはじめ各支社ご担当者さま、運転者さまとの連絡業務等をお客さまに代わって日産フィナンシャルサービスがお引き受けするサービスです。

日産フィナンシャルサービスの車両管理受託サービスを導入することで、大幅な業務効率化が実現できます。

車両管理受託サービス導入のイメージ

車両管理に関する業務を日産フィナンシャルサービスが代行いたします

煩雑で専門知識が必要な車両管理業務… » 車両管理受託サービスで車両管理業務が変わります

業務削減による大幅な負担軽減につながります

お客さまに合わせたプランのご提案

日産フィナンシャルサービスの車両管理受託サービスは、お客さまのクルマのご使用状況や台数、管理体制に合わせ最適なプランをご提案させて頂きます。

Step1:ヒアリング » Step2:プランニング » Step3:ご契約 » Step4:サポート

車両管理受託サービスに関してのお申込み、お問合せは、『カーリースに関するお問合せ・お見積りはこちらから』(画面左バナー)よりお気軽にご相談ください。